Ryotabi

海外放浪中の大学生によるだらだら日記

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【インド旅】11日目-ブルーシティ・ジョードプルを観光!そして再びの病院へ-

インドで4度目の病院へ

ナマステー!

インドも残すとこ4日間だったんですが、僕はといえば下痢嘔吐頭痛発熱という体調不良のフルコースを乗り越えたものの(医療の力で)、依然として喉が裂けるように痛かったのです

日本のお医者さんに扁桃腺切除勧められるくらいに喉弱いので来世ではインド人ばりの免疫力をください。

 

残されたインドライフでご飯を楽しめないのはなんだか寂しいので、ジャイサルメールぶりに病院に行くことにしました。

www.ryotabi.net

 

向かったのはRajdadisa Hospital

今ジョードプルで苦しんでて、たまたまこの病院名を検索したらこのブログにたどり着いたって方いらしたら、すいません。僕が行ったこの日は日曜日。ドクター休みでした。

ただ一つ言えるの割と綺麗めでした、安心して行ってください(他人事)。

 

次に行った小さい病院では診察してもらえました。

診察代200ルピー(300円)、お薬大314ルピー(500円)でした。やっぱり安いですよね。治療費が手軽なことから、インドでもメディカルツーリズムが流行っているそう。皆さんもぜひ豊胸手術でもしにインド行ってみてください。

インド医療ツーリズム拡大 年率20%増、18年には60億ドル予測 - SankeiBiz(サンケイビズ)

f:id:ryotabi:20190128153824j:plain

 

ジョードプルのランドマーク・メヘラーンガル砦へ

ラージャスタン3つ目の城塞はこちら!

f:id:ryotabi:20190202161424j:plain

ドーーーーン

メヘラーンガル砦(Meherangarh Fort)でっす。
 

いやいやこれディズニーシーのセンタオブジアースとアラジンの間くらいにこんなのありそうやなって感じですよね。

いまだにマハラジャ (地方領主)の所有物であるこちらの城塞、まじデケェっす。

1459年に新都となったジョードプルのシンボルとして建設されました。その名の通り、「荘厳な砦」という意味だそうです。

これが宿の屋上から見えるんですよ。羨ましいでしょ。

 

それでは散策スタート。

 

入り口に行くまででヘタリそうな坂道と暑さ。

 

f:id:ryotabi:20190202164823j:plain

 

入場料は学生割引で200ルピー(300円)。地球の歩き方には学生とシニアは400ルピーと書いてありましたが、変わったんですかね。名犬ラッキー。

身元確認出来るものか2000ルピーのデポジットを渡すと、ここで無料の日本語オーディオガイド借りれます。草野仁さんぽいイケボでした。

 

近くにはカフェもあります。

f:id:ryotabi:20190202165242j:plain

 

いざ入城。

f:id:ryotabi:20190202165208j:plain

やはり入り口は狭い

 

 するとついに見えてきました!

 

これがジョードプルがブルーシティと言われる所以。

旧市街に並ぶ青い家々です

f:id:ryotabi:20190203140903j:plain

 

とっても綺麗ですよね。

 

と言いたいんですが、上の写真は少し彩度あげてますごめんなさい。だって映えたいですやん。みんなもインスタギラギラですやん。

変に期待させるとあれなので。本当はこのくらい。

f:id:ryotabi:20190203141659j:plain

 

ってよりは水色

Wiki大先生によると、もともとライム色の防虫剤を塗ってたら水色になっちゃったらしいです。なんかおちゃめ。

 

でもね!

この青い景色は上から見てる時より、家々の間の路地を歩いてる時の方がすげぇえ!ってなります!

迷路みたいな道に、真っ青の壁。いいですよぉ。

ちなみにこの日は2人とも町に合わせて青の服を着ました。

f:id:ryotabi:20190203162014j:plain

 

散策に戻ります。

本当に豪華。インド人に逆玉の輿してこんなとこ住んでみたいです。ナマステ〜って。

f:id:ryotabi:20190203144638j:plain

きめ細やかな彫刻

f:id:ryotabi:20190203153612j:plain

王様の部屋?かな

f:id:ryotabi:20190203153745j:plain

よくこんな部屋で落ち着けますね

要塞の中は全体が博物館のようになっていて、王室の生活用品から武器、絵画などたくさん展示してあります。

 

余談

インドに行かれた方なら分かると思うんですが、インドの芸術の世界って素晴らしいと思うんですけど、なんかジワリません???

f:id:ryotabi:20190203144836j:plain

何なの

f:id:ryotabi:20190203145158j:plain

ギャグ漫画日和かいな

f:id:ryotabi:20190203145410j:plain

ずっるいわぁ

130mの岩山の上に建てられた高さ36mのこの城塞はすこぶる眺めがいいです。

もしかしたら前世は城主なのかもってくらい僕高いところ大好きなんですよ。

f:id:ryotabi:20190203154646j:plain

 

ワンピース・アラバスタ王国にも出てくる時計塔へ

城塞を堪能した後は山を降りて時計塔へ向かいました。

ここも町のランドマークになってます。ランドマークって言葉かっこいいから使いがちです。

f:id:ryotabi:20190203161707j:plain

 

ジョードプルはワンピースのアラバスタ王国のモデルになった説があります!

前も書いたけど僕ワンピース読まないから分からないごめんなさい。

メヘラーンガル城には犬銃ラッスーのモデルになったとされる大砲も展示されてました。

 

この時計台の周りは一面バザールが広がってます!

服・靴・アクセサリー全部あるのでぜひトータルコーディネート出来ます。もちろん野菜や食器、工芸品。なんでも。

f:id:ryotabi:20190203162902j:plain

f:id:ryotabi:20190203162649j:plain

f:id:ryotabi:20190203162937j:plain

 

30ルピー(50円)で塔に登れるんですが、渋ってしまいました。高いところ好きとか言ってごめんなさい。

f:id:ryotabi:20190203164212j:plain

 

腹ごしらえにおすすめなのが広場の北側の門を出てとこにあるオムレツサンド屋さん!

門の左右にあるらしいのですが、僕らが行ったのは門から出て右側。

チーズオムレツ40ルピーで美味すぎた。

f:id:ryotabi:20190203165618j:plain

f:id:ryotabi:20190203165726j:plain



他にもスパイス屋さん行ったり、カバン買ったり楽しかったなり。

f:id:ryotabi:20190203165919j:plain

 

夜はジャイサルメールで出会ったタンドリーチキンのお二人と最後の晩餐。

Kim mohan's restrauntっていうネパール人がやってる韓国料理屋さんで食べました。

f:id:ryotabi:20190203170735j:plain

サービスもりもり

最後まで読んでくださったありがとうござんす。

次の日もまたまたぶらぶらします。アデュー。

 

ランキング参加してます!ぜひ1日1ポチしちゃってください。継続は力なり的な。

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村