Ryotabi

春からの世界放浪にむけてブログ始めてみた大学生

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

【世界一周14日目】Pelni社のフェリーでジャカルタからビンタン島へ!

f:id:ryotabi:20190428160800j:plain

 

チケット探しに奔走

前日に「明日は大統領選があるからあまり外に出ない方がいい」、そんな驚き桃の木山椒の木な事を言われました。言われました、というか教えてくださいました。

 

この日はPelniというインドネシアを網羅してるフェリー会社の船で2泊3日かけ、北端のビンタン島まで行く予定でした。

船は順繰り国内を回りながら数週間後にジャカルタに戻ってくるので、これを逃すとルート変更を余儀なくされる状態。

しかし万が一、街中混乱でとてもフェリー乗り場まで行く気が起きなかった場合のために、当日様子を見てからチケット買うことにしてました。

そう、ギリギリでいつも生きてるんです。どのくらいギリギリかって?そんなのは修二と彰に聞いてください。

 

 

結果

 

 

余裕でした( ^∀^)

 

と、言いたいところですが余裕ではなかったです。

無事船には乗れましたけど、手こずりまくりました。

 

大統領選うんぬんということだったけれど街はいつも通り!

むしろ学校も休み、お店や会社も休みのところありでむしろ静かでした。

 

たぶん荒れるとしたら開票後がなので、僕はちょうど入れ違い大丈夫でした。

 

が!

上にも書いたように会社も休みにするところがあるんですよ!

そう!!ペルニ!!ペルニ!!!!!Pelniも休みだったんですよ!!!!!

 

知らんがなそんなこと!

 

 

そんことはつゆ知らず、「え?ここ入っていいの?コンテナばかりだよ?マフィヤが手足ぐるぐる巻きにして海に沈めるところじゃない?」と内心ビクつきながら港にある支店に行きました。

 

しかし開いてない!!!

 

もちろん大統領選挙の影響でしょう。

大好きな曲を熱唱しながら踊ってでもいないと正気を保てないほどのストレスと暑さ。

f:id:ryotabi:20190428153835j:image

 

しかもTransJakartaのTanjung Priok駅で降りてからまっすぐ港に行けるわけじゃないんです!

赤丸がバスターミナル、赤星がペルニの港の支社です。

下の写真のオレンジの道路沿いには壁があって突っ切れないのです!

だから赤線沿いにダーーーーと迂回して行かないと行けない。

f:id:ryotabi:20190428153731j:image

 

片道2kmくらいあるし、日を遮るものはありません。本当にしんどかった。図が雑なのはつっこまんでいいです。

 

もうこうなったらと本社まで赴いたらものの...

まさかのここも閉まってる!!!

 

 

 

街中の旅行代理店も閉まっていて、やっと見つけたところでなくなく手数料と引き換えにチケットを手にしました。

 

ううう俺の4時間!!!お前は河童か?ってほど汗をかき続けてよく頑張ったよ。

 

いざ出航!

そして再び港に降り立ち(今回は旅行代理店の人がバイク出してくれた)、いざ19時発のフェリーに乗り込みます。

  f:id:ryotabi:20190428153926j:image

 

フェリーターミナルにコンビニありますが、船内にも軽い売店はあります。

 

そして乗船!デカイ!超デカイぞ!

f:id:ryotabi:20190428154003j:image

 

定員は2000人。多い時は4000人乗り、甲板や階段で寝ることになるそう。

 

まずは陣地どり!

ベッドルームに向かいます。

場所は決まってないので好きなとこを取る。ベッド空いてるのに階段で寝てる人もいました。

乗車率は高くないようで、3つ分使った。コンセントも完備。

f:id:ryotabi:20190428154032j:image

 

 

しっかし蒸っし蒸し!!(し が多い)

 

なんだこの異様な熱気は。インドネシアの人々の情熱とやらか…と感心していましたが、出航したら空調効き始めました。

 

この多湿で、食べカスだらけなおかげで壁にはゴキブリがたーーーくさん。

本当にたーーーくさんいます。

でもなんか小さいやつ。1.2センチくらいの奴らばっかだったので特に気になりませんでしたが、たまーーーーにデッカいのが踏み潰されてました。

壁際のベッドはゴキちゃん好きかムツゴロウ先生以外はやめておいたほうがいいと思います。

 

湿度と言えば、トイレとシャワールームはやばい。変な匂いとほぼ水中やんてくらいの湿気。あそこはきつかった。

シャワーは東南アジア屈指と言っていいほど熱いのが出てくるし。

 

 

船内を散策。

僕のベットはエコノミークラスなのですが、上の階には個室のエグゼクティブクラスがありました。しかしこの路線では使ってないみたいです。

 

そのほかにも6階建の船内に食堂やビリヤード場、キッズスペース、売店などがありました。

みんな売店以外使わないですけど。

あともちろんムスリム用のお祈りの部屋もあります。

f:id:ryotabi:20190428154154j:image

f:id:ryotabi:20190428154740j:image

 

食堂はあることにはあるのですが、これは先ほどのエグゼクティブクラス用。

エコノミーでは1日3食、お弁当と飲み物の配給があります。

インドネシア料理に付いてくるお煎餅みたいので誤魔化してますけどおかずめっちゃ少ないです。離婚間際の愛妻弁当くらいおかず少ないです(知らんけど)。

f:id:ryotabi:20190428154755j:image

 

けれど味は美味しいですし、お腹にもたまるので嬉しいサービスです。

 

 

 

定時から少し遅れて19:10、騒々しく光る港から静かに佇む夜の海へと船は動き出しました。

f:id:ryotabi:20190428154746j:image

 

甲板で涼しい風に当たりながら考え事にふける時間、好きですねぇ〜。

 

無事船には乗れてよかったなぁ、ワクワクだなぁ、明日なにしようかなぁ。

そんな初めての船内泊でした。

 

最後までありがとうございます!

リアルタイムでは、4カ国目のタイ・リペ島にいます。

ぜひSNSをフォローして僕の旅を覗き見しちゃってくださいな。ページトップから飛べます!

そして今日もポチッと!毎度ありがとうございます〜。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村